自動車を持つ人に必要な保険

このエントリーをはてなブックマークに追加
自動車を持つ人に必要な保険

自動車を持つ人に必要な保険

自動車を保有している人は必ず自動車保険に加入しないといけません。しかし、今加入している自動車保険の値段って、もしかしたらすごく高くないかな?適正価格なのかな?もしかしたらもっと値段を安くすることができないのではないかなと、数年前の私はすぐに直感して、テレビコマーシャルでやっていたインターネットで申し込む通販型の自動車保険に切り替えることにしました。
オペレーターの指示で保険を申し込むことができるので、思いついた時にいつでもできるのです。それに掛け捨て型にしているし、プランも一番安いものにしているので、年間にして相当抑えることができました。
保険って結構家計に響きますからね、できるだけコストパフォーマンスが良いものにしておきたいです。自動車保険がなんだか高いなと思ったら、すぐにでもインターネット型の自動車保険へ切り替えをしてみるのはいかがでしょうか?かなりお安くなるので、私は周りの友人たちにもお勧めをしているくらいです。

保険料のベストな金額

それは、人によってまた異なるものでしょう。
例えば結婚をして妻子を養っている男性。
例えば新卒の女子社員。
例えば定年して老後をゆっくり過ごしているお年寄り。
私の場合は「未婚の女性」に当たるので、それほど高くない金額を希望したいです。
車や住宅を考えずに生命保険や医療保険として考えると、月に5,000円程度で良いのではないでしょうか。
自分に妻子がいて、いざという時にお金を残したい人は多めに支払って安心を得れば良い。
しかし、自分にもしものことがあってもその後金銭的に困窮する相手がいない場合は、「葬式代」程度が残れば良いと思っているからです。
実際に少し前までは8,000円程度のお金を支払っていましたが、他の保険会社に相談したところ同じような内容で数千円は下がる見積もりを出して頂きました。
本当に自分にとって必要なものは何なのか。
そこの見極めができれば余計なお金を支払わずに済み、その分の金額を将来に回せるのではないでしょうか。

注目情報



Copyright(c) 2016 自動車を持つ人に必要な保険 All Rights Reserved.